月別アーカイブ: 2010年12月

iPhone4にてシャッター音を消す

DiskAidというソフトを利用してシャッター音を消してみたので、そのやり方をメモ。

DiskAidを起動。

iPhoneをつなぐ。
以下のディレクトリを開く。

[RootForder]/[System]/[Library]/[Audio]/[UISounds]/

以下のファイルがカメラのシャッター音のファイルだ。

photoShutter.caf

このファイルを

photoShutter.caf.bak

にリネーム。

これで無事シャッター音はなくなった。
シャッター音、音が大きくて人前で写真撮るのが恥ずかしいので・・・

LightBoxプラグインを入れてみた

LightBoxというプラグインを薦められたので入れてみた。
手順は以下の通り。

  1. 配布元より、Lightbox 2 WordPress Plugin 日本語版(Ver. 2.0.2)をダウンロードする。(lightbox-2-wordpress-plugin-202-j10n-ja100.zip)
  2. 解凍すると「lightbox-2-wordpress-plugin」というフォルダが展開されるので、フォルダごと wp-content/plugins にアップロードする。
  3. 「プラグイン」の画面で、「Lightbox 2」を有効化する。(※「使用する」をクリック)
  4. 「設定」→「Lightbox」で、各種の設定ができる。
  5. 投稿やページの編集画面の一番下にある「Lightboxを無効にする」にチェックを入れることで、そのページのみ「Lightbox 2」を解除することもできる。

おお、なかなかカッコいい!
でもサイズがでかすぎたら少しうっとうしいなw

参考:Lightbox 2 WordPress Plugin 日本語版 : Lightbox 2を簡単に使うプラグイン

iPhoneにGmailをプッシュで通知するアプリPush for Gmail

iPhoneの標準のメールアプリでGmailを使うと困るのがプッシュ通知がないこと。
MicrosoftExchengeを使うって手もあるけど、これでは機能が不満足だった。
GmailもExchengeも同時に利用すると、今度はメールが2通ずつ来てしまう。
Googleアプリが通知機能あるみたいだけど、テストしてみるもいまいちちゃんと動作してくれない。

ということでプッシュ通知してくれるアプリがないかと検索してみて良さそうだったのがこれ。

230円ちゃんと通知してくれていい感じ。
表示ボタンを押すとGmailのWebページに飛ぶみたい。

通知の表示方法も細かく設定できるみたいだからこれはいい感じ。

iPhoneにGmailの連絡先を同期する

設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加

MicrosoftExchengeを選択。

設定画面が表示されたら以下のように設定する。
メール:Gmailのアドレス
ドメイン:空白のままにする
ユーザー名:Gmailのアドレス(@gmail.comを含む)
パスワード:Gmailのパスワード

次の画面ではサーバ:m.google.com
を入力。

連絡先を「オン」に。

これで同期される。

電話番号を複数登録してたらすべては同期されないみたいだから、必要なところは手作業で直した。

Codecolorerを入れてみた。

WordPressのプラグイン、Codecolorerを入れてみたのでテスト。

<?php
print "Hello,World!\n";
?>

こんな感じでいいかな?

[cc] と [/cc]で囲めばいいみたい。

ここに詳しく書いてあった。
WordPressでソースコードを表示するプラグイン「CodeColorer」