月別アーカイブ: 2012年2月

[Windows]テキストファイルを結合するコマンド

複数のCSVなどのテキストファイルを結合するときにコマンドを使うと楽なのでメモ。
copyコマンドとtypeコマンドが使えるようだ。

copyコマンド

1つ目はcopyコマンドの利用。

> copy [file1]+[file2]+[file3] [outputfile]

とコマンドをたたくと、[outputfile]に[file1]、[file2]、[file3]の結合したものが出力される。

typeコマンド

2つ目はtypeコマンドの利用。

> type [file1] [file2] [file3] > [outputfile]

とコマンドをたたくと同じく[outputfile]に[file1]、[file2]、[file3]の結合したものが出力される。
またワイルドカードを使うと

> type *.csv > [outputfile]

などの用に記述可能である。
こっちの方が簡単だけど、出力するファイル自身がワイルドカードにマッチしてしまうばあい、そのファイル自身も読み込まれてしまうので、違うディレクトリに出力するなどの注意が必要。