月別アーカイブ: 2012年9月

creditcard

クレジットカードの磁気不良の応急処置

4年くらい前に作ったクレジットカードだが、最近磁気不良と思われる現象が多くなってきました。
買い物しててカードで払おうとしたら「使えないみたいですー」って言われたり、
新幹線の切符買おうとして、自動券売機に入れたら、最後の決済のところで「やり直してください」って出たり。。。

支払いはちゃんとしてるし、限度額も超えてないはず。実際ネットでカード決済する時に引っかかったこと無いし。

そこでカード会社のサポセンに電話して聞いてみると、やっぱり磁気不良の可能性が高いとのこと。
新しいカードを発行する(番号が変わる)か、今使ってるカードを送って取り替えてもらう
この2択だったが、番号が変わるといろいろとネットで登録してるの変わるから面倒だし、
カードを送って送り返してもらってる間、カード使えなくなるのもこまるし。。。

そう思ってネットで応急処置を調べてみると、Lifehackerでお手軽に出来そうなのを紹介してあったから試してみました。

読み取り不良の磁気ストライプカードはセロテープで応急処置!?

内容は磁気テープの部分にセロテープを貼るというもの。

試しに黒い磁気テープ部分にセロテープを貼ってみました。
ぱっと見ではテープを貼ってるのも分からない感じです。

こんなので本当に復活するのかなーと思いながら、先日JRの自動券売機で定期券を購入する際に使ってみました。
すると、一発で通りました!

ちょっと前に新幹線の切符を買うのに使ったときは、5回くらいやり直したけど、だめだったのに。
どうやら効果はあるようです。