Basic認証の設定メモ

毎度調べないとできないし、Ubuntuは少し違うようなのでメモ。

.htpasswdファイルの作成

まずは.htpasswdファイルの作成

$ sudo htpasswd -c /etc/apache2/mods-available/.htpasswd hoge

新しくファイルを作ったり、上書きする場合には -c オプションが必要になるみたい。
-c をつけなければユーザを追加するみたい。

apacheの設定

apacheの設定ファイルを編集

$ sudo vi /etc/apache2/site-available/default

以下の内容を追記

    <Directory "/var/www/">    #BASIC認証をかけるフォルダを指定
        AuthType BASIC
        AuthName "Type ID and Pass..."
        AuthUserFile /etc/apache2/mods-available/.htpasswd   #htpasswdファイルの場所を指定
        AuthGroupFile /dev/null
        require valid-user
    </Directory>

その後apacheの再起動

$ sudo /etc/init.d/apache2 restart

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です