姫路市書写の風景

夢前川から、子供の頃よく遊んだ用水路に沿って散歩しながら写真をとってみた。

夢前川から水田のために引かれた用水路。川から分岐したところ。

書写の里のところ。竹林の中を流れる。夏でも涼しげがあっていい感じ。

書写山圓教寺につながるモノレール。大河ドラマ効果なのか、沢山の人が乗っていた。

住宅街の中を流れる用水路。田植えの時期だからか、水量が多い。

幼いころ、夏休みになると田んぼの中の用水路で、日が暮れるまで魚をとって遊んでいた。
今ではすっかり田んぼは減り、新興住宅街になっている。

子供の頃、よく遊んだよなーとか思いながら散歩をするとか、自分も歳をとったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です