フィリピン留学 2週目

こちらでの生活のペースも少しずつつかめてきた。2週目のことをメモとして書いておく。

授業のこと

発音

相変わらずrの発音は注意される。単語の中にrがある場合は大丈夫なのだが、orとかerで終わる単語が難しい。単語で苦労したのはyear、floor、squirrelの発音。yearはearとの区別がつかない。それからfloorは1シラブルしか無いのに、それぞれの音に意識をすると、どうしても1シラブルでは発音できない。どれも授業中何十回も繰り返し発音されられたが、いい時と悪い時が自分でわからないから辛い。それから相変わらずvとthの発音は注意される。どちらも口の形は間違っていないのだが、もっと空気を吐くことを意識して音をだすように言われる。

グループレッスン

一番みんなが楽しんで受けている。他の人の英語や、表現を聞けるのは参考になるからとても面白い。お昼ごはんの時に、「毎回、『このセンテンスや表現を使う』ってのを一つ決めて、絶対使うようにしている。」って話を聞いたので、僕も実践してみようと思う。実践しながら一つずつ、使える表現を自分のものにしていくしか無いんだなと思った。みんな結構まじめに勉強している人ばかりなので、お昼の時とか「どうやって勉強しているか」って話とかができるのはいいことだと思う。最近Kindleで読んだ本に出ている表現を使ってみたりしてみた。TOEICの対策はもちろんだけど、こういう話し言葉のインプットも行っていけたらと思う。方法は模索中。

TOEIC対策

授業はないがTOEIC対策として、授業以外の時間はTOEIC対策の参考書を解いている。1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック!は今週中に約2周したので、これに出てきている問題はひと通り抑えられた。来週末にまた模試を受けてみようと思う。

その他、生活とか

フィリピンの祝日

7月29日(火)がいきなり祝日になったので、授業はお休みになりますと発表された。いきなり2週間後が祝日になるとか、日本では考えられないことなのだが、フィリピンではよくある話しらしい。

ボホール島

外泊申請を出し、土曜日の午後から日曜にかけてボホール島に行ってきた。
ボホール島に行ってきた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です